【告知】第10回子育てセミナー

〜捨て育て 育児としつけの秘訣〜

過保護って言われる けど

どれくらい手をかけていいかわからない

しつけって何が大切?

専門家のアドバイスが欲しい

こんなお悩みから解放される鍵が、ここにあります❣️

お母さん、お父さん、おじいちゃん、おばあちゃん、子育て孫育てにお悩みの方、みなさんが対象になります❣️

ぜひ、ホームページのお問い合わせフォームより、お申し込みください(^^)


常に深い愛情を注いで子供と向き合える聖人のような親など、ほとんど、いません。「可愛さ余って憎さ百倍」というように、愛と憎の両極の間を親の心は揺れ動くものです。愛情の欠乏も困りますが、愛情過多もまた、大きな問題です。愛があまりに大きくて、子供を「わが子」と思う意識が強すぎると、エゴの愛と化してしまう。すると子供にいろいろな問題が生じてくる。

子育ての難しさがここにあるのです。

丸山敏秋著『美しき日本の家庭教育』より抜粋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です