月刊誌「新世」
2001年7月号より

こころ豊かに生きる      定価¥200  

やさしいINRI
明朗な心で人生を切り拓こう 
倫理研究所研究員 水上 宏
 
 「笑う門には福来る」と自分自身に言い聞かせ、〈なんとか明るく振る舞おう〉と思ってはみても、自分の気持ちを明るい方向に転換することはなかなか難しいものです。
だからといって、嫌なことから逃げることも出来ません。なぜなら、生きている限り"嫌なこと"が起きるのは必然なのですから‥‥。

(P76〜81)

子育てを考えるG 

登校拒否とどう向き合うか  社団法人倫理研究所 会員

 「体験記」より 
 布団にもぐり、部屋から出てこようとしない長女の生活は、まさに昼夜逆転でした。私が寝ていると枕元に座り、私の顔をじっと見ていることもあり、ハッとして起きることも何度かありました。
  「‥‥‥お母さんが悪い、お母さんが悪い」と泣きじゃくり、私を責めるのです。
(P26〜29)
月刊誌「新世」は一般書店では販売しておりません。購読をご希望の方は下記までご連絡下さい。        
本誌発行元・社団法人倫理研究所は、文部科学省生涯学習政策局所管の公益法人で民間の社会教育団体です。昭和20年に創立して以来、「なごやかな家庭」「明るい社会づくり」を柱に、政治や、宗教、思想に偏らずに、幅広い社会教育活動に取り組んでいます。
『新世』は、生涯学習活動の情報源として、純粋倫理を広く一般にアピールするための月刊誌です。本誌とともに、心の勉強を始めませんか。

問い合せ&購読申し込み     Topへ戻る